猫とワタシ

夢見る“いろは”

太文字のタイトルをクリックしてお読みください^^/ ☆Heart warming~Yeah!! .,。・:*:・゚☆ 

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する性懲りもなく・・・また☆撮っちゃいました^^;

未分類

先日のつたない“初・天体写真”に、お優しいコメントをありがとうございました。

有難いお褒めの言葉も、皆様本当は苦笑いしつつ(?)ではなかったのでは・・・と恐縮しております。

そんな皆様の苦労も察しながらも、昨夜も上空には雲ひとつなく、これはチャンス!。。。

などと思い、

また夜空にカメラを向けてしました。



。。。↑クリックしてね♪


昨日の今日、何も進歩はありません。スバルがしっかり撮れたのが、うれしい~ぃ♪

この夜空から届く星たちの光は、何億光年前のものだなんて。。。ん~^^;

『星にも寿命があると教えてくれたのは貴方でした。。。♪』 ←ユーミン

そう。。。こうして記事を書いている今も、どこかの星雲で星が生まれているのですよね。






オリオン座の中心に3つならんだ星「三つ星」の下をよく見ると、

斜めに小さく3つならんだ星があります「小三つ星=2つずつの星」です。

そして小三つ星のまん中にはぼんやりと光る星雲が見ます(私の画像では確認はできないのですが)
=「M42」と「M43」です。

太陽から約1500光年離れているM42星雲では、沢山の恒星が生まれていると言われています。

星雲。。。ってガスの塊なのですよね。ガスって?星間物質でも光るの?

と、また分からぬ問題が出てきました。

宇宙の塵と呼ばれたりするものと言うのは、普通は非常に薄くだからこそ遠くの星が見通せるのです。

じゃぁ、
それが密集している辺りは遠くからの星の光をさえぎって暗くしてしまうのですね。【馬頭星雲】のように♪
【馬頭星雲】IC434=距離1100光年

この馬頭星雲のように背後の光をさえぎって暗くシルエットとして現れる星雲を【暗黒星雲】と言います。
他に、いっかくじゅう座のNGC2264など。




オリオン座の大星雲「M42」と「M43」は、【発光星雲】と【暗黒星雲】が入り混じってとても美しい♪


画像提供:星の牧場



【発光星雲】とは散光星雲の一つで、恒星が光る仕組み=核融合反応=とは全く違っています。

それ自体は光らないのですが周りの高温の恒星の光を吸収して、そのエネルギーで光っているそうです。

生まれたばかりの星たちがM42M43のエネルギーなのですね。

他に、白鳥座の網状星雲NGC6992=直径50光年の輪。
   いっかくじゅう座のばら星雲NGC2237=距離3600光年




散光星雲にもう一つ【反射星雲】というのがあり、
こちらは文字通り近くの恒星の光を単に反射しているのだそうです。プレアデス星団の一部など。



また、
こと座のリング星雲M57・NGC6720やこぎつね座M27NGC6853のあれい星雲のように
【惑星状星雲(発行星雲)】というのもあります。





※ランドール博士の本を手にしてから、宇宙の神秘の魅力のとりこになり
 それを記事に『宇宙話(うちゅうばなし)』という書庫を作りました。
 今後も、
 ワクワクドキドキそして何でやろっ???。。。を、続けたいと思っています。。。☆
 勝手なお願いですが、
 お時間があれば、この書庫の最初から読んでいただけたらうれしゅうございます。
 自分自身、勉強もまだまだこれからです。 

 今後も一緒にワクワクドキドキ何でやろ・・・にお付き合いくださいますように。。。☆
 
 そして、
 ご指導のほどよろしくお願い致しますm(_ _*)m
スポンサーサイト

この記事のみを表示する好きな花と八方美人

未分類

大好きな花は 『ひまわり』です。

でも、

凛として信念を持ちながらそれを表に見せず、そして
決してそれを人には押し付けようとしない母のような花【桔梗】は、とても優しく。。。


派手さはないが日本人の奥ゆかしさを感じる雨の似合う花の代名詞【紫陽花】は、
散り際も美しく私を魅了し。。。


“可憐”という言葉が似合う【コスモス】は、夢を追いかけている少女の面影。。。


まだまだ、


名も知らない小さな花達も、みんなそれぞれココロの呟きを代弁してくれる者達。。。


み~んな好きです。





出逢った花を知れば知るごと好きになってしまう・・・あぁ私は八方美人。












今朝は、朝顔のつぼみを見付けました。

気付かれないように、シャッターを切りました。

カウントダウンの始まった2007年。。。そっと、見守りたいと思います。

この記事のみを表示する火星?ペテルギウス?プレアデス?

未分類

今日カメラを宇宙に向けてみた。






オリオン座や火星を肉眼で確認できても、カメラを覗くと、何も見えない。。。

だから、

ピントあわせが出来ないんだ。。。

と、初めて知った。。。

頻繁に天体撮影をされている方には当たり前かもしれないけど

全く初めての私には、これも一つの感動♪




面白い♪

また、出来ない(分からない)事への好奇心が・・・




一番明るく見える星にピントを合わせて、

そのまま勘をたよりに方向を変えカシャッと。。。



イメージ 2

。。。↑クリックしてね♪

左下:オリオン座、 ピンク:火星、 イエロー:プレアデス(すばる)。。。かなぁ~???



  天体写真は、私には無駄なチャレンジですね^^;
  でも、今日も自己満足。。。満足。。。♪ 




  追加 
    オリオン座の左“A”辺りに【馬頭星雲】
           “B”辺りに【M42】


    。。。。。で、良かったかしら~♪

    昨夜は、
    オリオン座が写っただけでも嬉しくて載せちゃったけど
    改めて画像を見ると、お恥ずかしいです。
     “初の天体画像”と言うことで。。。大目にみてネ~(๑◕ฺฺܫฺ←๑ฺ)♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。