猫とワタシ

夢見る“いろは”

太文字のタイトルをクリックしてお読みください^^/ ☆Heart warming~Yeah!! .,。・:*:・゚☆ 

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する「群れない、慣れない、頼らない」生き方

未分類


これは日本画家の堀文子さんのお話です。




敬老の日、NHKの番組をご覧になった方も多いでしょうね。




尊敬する女流画家のお一人。
片岡先生とはまた違うオーラ!
一見、淑やかにお見受けするのですが、
やはり中身は 熱い!
それに、
お2人とも、長寿~~~!ですね 

『先生方に続けっ』て感じで、おなごの皆さん、頑張りましょう

って言うわたしも、
近頃おさぼり気味だったヨガを再開しなね





お仕着せの常識など気にも留めず、自分自身の価値観や
美意識を追求し、93歳になってもますます自分に磨きをかける。

70歳を超えてからのイタリア移住されるなど、頼もしい!
ミジンコの絵は以前からとてもお気に入りでした♪
生命の誕生とその終わりの瞬間。
この世に生を受けた全ての者へ与えられた運命を見つめているよう。


ご本人の言葉より
「私、5ミリでもいいから、昇りながら死にたいです。
描いたことのないものをふるえるように描きたいと思います」


「風景はその国の思想」

「役にたたない無駄なこと」

「美は、永遠に輪廻する命」


 うん、
逆に・・・“命は、永遠に輪廻する美”だもんね!



「自分がライバルで、自分に嫉妬」・・・!?

素晴らしい!
そうか、
自分に嫉妬するくらい描けたら90%くらいになる?






どの言葉も心に響きます!









話はズレますが、
  野田さん、
  原発の安全性を高めた上で稼働を続ける と。
  「脱原発」とは一線を画す と。
    国連総会 in New York  (別ウインドーで開きます)


・・・。

安全性を高める…とは、想定内の安全性。
想定を超えるとはまだ想定しないのだろうか?



わたしは、
日本人であると言うことに 誇りを持って生きて描きたいな~! と。








台風の前


画像は台風の前に摘んできた庭の花たち。
本当は、
花瓶などに入るために生まれてきたんじゃないのにね、ゴメンね。

まだ、台風の進路に当たる地方の方々、お気をつけください。






災害続きの日本。。。がんばろう!日本!











スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。