猫とワタシ

夢見る“いろは”

太文字のタイトルをクリックしてお読みください^^/ ☆Heart warming~Yeah!! .,。・:*:・゚☆ 

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する2015年1月31日 

未分類


もしかして今日こそ
「無事に解放され帰国しました!」
というニュースが流れるだろうと期待してた。
この日の朝までは・・・

今年の1月の最後の日、
日本人にとって
光のない朝になってしまった。



何度か政府も後藤さんに行く事を断念するよう
促したらしい。
それでも
本当の恐ろしさ・残虐さを知っている
後藤さんだから、
何もできない・しない政府
のように、
待っていられなかったのでしょう。
あの携帯の
「責任はこの自分にあります」
の録画の意味は、
必死決意だったのかと思うと
・・・。



水鳥の足は水面下で力強く
水をかいている。

政府の水面下はどうなのか???













悶々とした日曜日、
≪SON OF GOT≫
を観た。
そして・・・泣いた。

神話の時代から変わらない

ホントにそう。
どの時代も同じような過ちを犯してきた。
なぜ、学ばない?!
後藤さんの無念を想うと、
生きる現実が恐ろしく悲しい。

人は誰でもこの世を去る時が来る。

どう生きるか
もっと考えなくては、と思う。
そして
もっと語らねば・・・と思う。

家族や子供たちに
世界の広さと狭さを伝えるのは
わたしたち。
お互いに
意志疎通が可能な手段を知っている
大人なのだから。





テロリストたちは何がしたいのか
考えてみたけど、
答えが見つからない、分からない。
分かる筈がない。

彼らは知らない。
音楽の楽しさも
美術も美しさも
人の心の豊かさをも・・・。

教えて育むこと、必要だと思う。
方法を見つけることは
容易でないけれど。


いま日本人がすべき6つのこと(スマートニュースより)






















INDEPENDENT PRESS
↑↑↑
クリックしてください
後藤さんの活動されていたサイトです。









【SAMURAI 後藤さん】を失ったのは、
日本人の…
いや世界中の人々にとっての多大な損失であると思っています。


心よりご冥福をお祈りします・・・








スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。