猫とワタシ

夢見る“いろは”

太文字のタイトルをクリックしてお読みください^^/ ☆Heart warming~Yeah!! .,。・:*:・゚☆ 

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する草壁さんちへお邪魔しました♪

未分類

サツキとメイの家
 
 
イメージ 1

靴箱にはサツキやメイのサンダルや長靴、おとうさんの大きな靴。
トトロに貸した傘もね ^^*
 
玄関入って正面にある丸い覗き窓。
居間から玄関が窺えるこの造りは素晴しい!この窓欲し~い♪(笑
 
柱に取り付けられた黒い直径5・6センチの半球体は、上下に切り替える電気のスイッチ?
木戸の施錠にしてもレトロなデザインはとてもお洒落に見えるわ♪
 
サツキとメイとお父さんとで入っていたタイル張りのレトロな円形風呂。
半開きにした窓から湯気が立ちのぼってたわよね~!
大昔田舎の祖母の家で木枠の窓は入浴の時、湿って開けにくかったのを思い出します。
目の前の湿気ていないその窓を開けるとガラガラと乾いた音♪
そのリズムカルな音が心地よく、何度も繰り返しちゃいました (照
 
少し色あせ始めた畳の部屋にはそれぞれ押入れがあって、
せんべい布団や金属製の衣装箱(何て言うのでした?)。

かつての持ち主の想い出が詰まった幾千もの品々☆
昭和の初期、実際使われていた物を集めたそうです。

リリアン、つるつるとした色とりどりの糸、何を編んだのかしら・・・^^*
着物の布を使い作られたハーモニカの袋やお手玉、お母さんの愛情ね・・・♪
飴のように透き通るプラスティック枠の虫眼鏡、これは子供の必須アイテム・・・(笑
黒飴の丸い缶、寒露雨や那智黒もわたしにも懐かしく感じるのは何故~ (笑
 
 
サツキの勉強机は横幅が座布団一枚くらいでとても狭い。
高さも正座をしたら膝が当たりそうなほど低い。
こんな小さな机でも自分だけの領域だもんね♪
宝物を入れた小箱には小さなオモチャ、お気に入りの文房具、櫛・・・
大切なモノが奇麗に並べられ置かれていましたよ。
 
 
外回り・・・お庭は、と言うと
南に増築された洋間は考古学者の父の書斎。
研究の資料がいろいろ。
描き始めて席を立ったのでしょう、途中描きのスケッチも。
ポンプ式の井戸・・・☆
穴の開いたバケツ、どんぐり、ラムネのビン・・・☆
 
 
辺りにトトロが隠れているかもしれませんよね。
周りの森を見渡し、そんな在らぬ想像に浸っている私でした (笑
 
 
 
.
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。